【PR】この記事はアフィリエイト広告を利用しています。

スロット・パチンコ情報 宝くじ

スロットを1000円で勝つ方法はこれだ!台選びが勝利のカギ。

 

『スロット1000円で勝てる方法ないかな?』

 

『スロットよりも勝てる方法ないのかな?』

 

なんて悩みありますか?

 

スロットは、1,000円でメダルの貸し出し枚数が50枚か47枚が多いです。回転数にして、30〜40回転くらい回せます。

 

この回転で1000円で勝てる方法は、なかなかありません。

 

もしあるとすれば………

確率のいいAタイプを打って当たったら0ゲームでやめて即流すです。

あとはAT機種の仮天井やリセットを狙ったりするくらいかな。

 

天井前が落ちているのが1番勝てると思うけど、これはライバルが多くてなかなか拾うことができない。

 

なので確率のいいAタイプを打つです!

 

そこで今回の記事で紹介していること

 

 

どんな台を打てばいいのか?難しい話ですが、これから説明していきます。

 

 

人気のAタイプで探す

 

Aタイプで人気があるのが、【ジャグラー】【ハナビ】【ハナハナ】です。

 

これの履歴で確率がいい台を打つです。これだけ。当たったら、やめる。これだけ。

 

だいたい合算確率1/130くらいの台が理想です。1/100をきっていたら、1000円だけじゃなく時間がある限り回せるなら回した方が理想ですが。

 

設定6に近い確率の台を探して打つです!

 

僕はこうやって6に近い台を探していた

 

まずは【パチンコ屋】の情報を集める!出てないと勝てないから。

 

パチンコ屋にいって、データランプを確認するのはあまりおすすめしません。

 

それはなぜか?

店を移動できずに、そのお店で打ってしまうから。

 

どうしてもパチスロが打ちたいと思う気持ちが強くなると、なんでもいいからとりあえず打ちたい気持ちが強く出てきます。結果、負けます。

 

その打ちたい気持ちを5分だけでも、スマホをいじってみませんか?

 

僕は有料のサイト【データロボサイトセブン 】で確認していました。今持っているスマホで【8日間のスランプグラフ】や何ゲームで当たったかわかる【大当たり履歴】や【大当たり回数】を複数店舗確認するだけ。

 

なぜ有料サイトを使っていたかというと、登録店舗数が2000店舗以上ということと、圧倒的にスマホでデータを確認するときに見やすかったのが大きいです。

 

スランプグラフを確認することによって、【今日は調子良さそうだな】とか、【2日おきに出てるな】と確認がしやすいこと。

 

大当たり履歴は、何ゲームで当たったのか一目でわかるので、【今日は当たりが軽いな】とか、【ハマりが多いな】など打つ前から丸わかりなこと。

 

たった5分のスマホ操作、これをパチンコ屋に行く前に確認しておけば、店選びを間違えることがなくなります。

 

こんな感じで僕なりに負ける確率をできる範囲でおさえていました。お店選びって結構大事なんです。

 

ジャグラーやハナハナよりも1000円で勝てる確率の高い2機種

 

ジャグラーやハナハナは人気があるのである程度回っていて、高設定を打てば勝てる確率が上がるのは言うまでもありません。

 

あくまでも1000円という金額にこだわるのであれば、この2つの機種がおすすめ!

 

PYRAMID EYE

 

設定が1と6の2段階のみ。

 

設定1のボーナス合算確率が約1/40

設定6のボーナス合算確率が約1/32

 

1000円で約22ゲームくらいしか回せないので、合算確率には届かないのがちょっと不利。

 

ピラミッドボーナスが当たれば、平均獲得枚数が130枚なので、2000円でもギリギリ勝てます。

 

REGだ平均40枚なので、1000円では勝てません。

 

けども当たる確率がどのスロット台よりもいいので、1000円で勝てる可能性は高くなります。

 

ニューゲッターマウス

 

ニューゲッターマウスは4段階設定。

 

設定1のボーナス合算確率が約1/123

設定2のボーナス合算確率が約1/119

設定5のボーナス合算確率が約1/109

設定6のボーナス合算確率が約1/100

 

設定1でも、ジャグラーの設定6よりも合算確率がいいです。

 

50枚の平均ゲーム数も41ゲームと結構回せます。

 

BIGボーナスだと、最大225枚獲得可能なので、1000円2000円でも余裕で勝てる!

 

REGでも最大77枚獲得なので、ギリギリ1000円で勝てます。

 

けども技術介入が結構いる台だと思うので、そこまで手軽には出しづらいかなと思います。

 

1000円と言わずに5000円打てれば勝てる確率がアップ

 

今のAタイプは、だいたいBIGボーナスの獲得枚数が約250枚です。

 

単純に計算して、約5000円分。5000円以内で、当たったら即やめる!なら勝てます。

 

しかしお金を使えば使うほど、BIGボーナスを当てなければ勝つことが難しくなります。あと時間も必要になってきて、熱くなってお金を使いすぎるのも負ける心配事の1つなので注意が必要です。

 

せっかく用意した5000円を使って、レギュラーボーナスだったり1回も当たらなかったりしたら、後悔とイライラで死にたくなります。

 

とらじろー
他にいい方法はないのかな?

 

あります!ここだけの話、次に書きました。

 

5000円使えるならスロットよりも大勝ちできるいい裏技あります!

 

先ほど紹介した2つの機種が、1000円での勝率が高い機種になるのは間違いありません。

 

ここでは5000円を使える前提で話します。

この5000円が約90000円になったらどうしますか?あっとうてき歓喜。同じ金額を使うなら、より高い金額が戻ってきたほうが良くないですか?

 

けどもなかなかPYRAMID EYEの合算確率1/40の確率よりも低いのなんて見つけられませんよね。

 

しかし今から教える方法は、スマホ一つで買うことができるから大変便利で簡単。金額によって当たる確率が上の2つの機種よりもさらに下がるので大勝ちをしたい方には、かなりおすすめ。

 

最近話題になっているのが、芸能人の方もYouTubeとかでクジを買って挑戦している動画があったりと、かなり人気が上がってきています。

 

大勝ちをしたいと思うと、やはり1000円で勝とうと思うのは不十分です。ましてや高設定なんて打っても勝てるかわからない。座れない。

 

投資金額の他にもう一つ重要な要素。

 

確率を下げることが勝つためには必要になってきます。

 

投資金額+確率

 

という最高の条件が揃ってこそ1度に大勝ちを期待することができます。

 

では、どうすれば1度に大勝ちをすることができるのか?

 

方法はいくつかあるんですが、1番手っ取り早い方法が確率が低いからこそ当たりやすいので挑戦すること。

 

当たるんですとは

最高100万円が毎日当たる!

約9万円当たるクジがある!

簡単登録でその日に抽選される!

 

毎日抽選しているので、ハラハラドキドキワクワクです。

 

当たるんですのなかでも、約9万が当選する宝くじ【当たるんです2】なら、1/64の確率で当たります。一口2000円だけど、二口4000円買うことによって確率が、なんとビックリ1/32になります。

 

1/32は、上で紹介しているパチスロ【PYRAMID EYE】の設定6の機械割110%と同じ確率です。

 

見た目ではわからないパチンコ屋のパチスロの設定を1000円打つリスクよりも、4000円出して1/32の確率の設定6を打っている方がリスクが少なく勝てるのではないのか。

 

ちなみに【当たるんです2】は3口でも購入が可能で、なんとビックリ1/22の確率になります。買ったときの当選確率が【約4.5%】。

 

まあそれでも95.5%は、ハズレなんですけどね。ほとんど当たりませんが、運試しにはちょうどいい感じ。お金に余裕があるなら、確率を買ってみてください。

 

まとめ

 

スロットで1000円だけで勝てる方法はいくつかあります。

 

けど短期間の勝負だと、本当に運が1番の要素になってくるんじやないかなぁー。

 

運を味方につけて、確率のいい台に座って当たるって感じです。

 

スロットはパチンコと違って必ず回すことができるので、パチンコよりは勝負になるとは思うので、もし1000円握りしめて行くなら、勝てる可能性のある台を探してください。

 

合わせて読みたい

5円スロットで勝つための立ち回り方法!5つの項目別に紹介。

  パチンコ屋には、【1玉4円のパチンコ】【メダル1枚の20円スロット】があります。   この【メダル1枚20円】を【メダル1枚5円】で遊べるパチスロがあるの知ってますか?それが【 ...

続きを見る

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

-スロット・パチンコ情報, 宝くじ
-, , , , ,